参拝に行くなら超!神様アイドルプロジェクトの演舞を観に参拝しに来てください。超!神様アイドルプロジェクトのライブに行くと神が降臨し、ご利益もある?!

長澤智典

2020.01.22 09.59

「"20年後"には日本の神社の"50%"が無くなってしまうと言われるこの令和。私たちの住む日本に、そして世界に日本文化の素晴らしさとその系譜を伝え、薄らいでいく神社や神様に対する関心を取り戻すべく立ち上がった。巫女の末裔である彼女たちに、高天原(たかまがはら)の神々が今、降臨する」。この説明、とても気になりますよね。今回、1月12日にS.U.B TOKYOで行われた「無敵アイドル祭」へ出演していた超!神様アイドルプロジェクトのメンバーたち、猫屋敷まりも/ククリ(菊理比売神)・楠うり/ミツハ(弥都波能売神)・伊藤とろろ/ハニ(波邇夜須毘売神)・朝日奈りず(かみならい)・鳳もなか(かみならい)・山本かなた(かみならい)をつかまえ、グループの魅力を伺いました。

会場のみんなの熱気が集まったら"神が降臨"します。
                
――2020年に入ってすぐに活動をスタート。この取材時点では、まだライブ経験が3回ということですが、今感じている超!神様アイドルプロジェクトの魅力や、ライブを経験しての手応えをそれぞれ語っていただけますか?
朝日奈りず このグループの魅力は、コンセプトがしっかり決まっていることです。それが、「今、無くなりかけている神社を復興する手助けをする」グループということ。しっかりとしたコンセプトがあることで目につきやすいし、興味を持っていただけるんじゃないかなとわたしは思っています。
――コンセプトについて、どう思いました??
朝日奈りず わたしは「あっ、いいな」と思いました。もともと日本の文化がすごく好きだからこそ、「そういう活動をしていきたいな」とわたしは思いました。
――3回ライブを経験しての手応えはどうですか?
朝日奈りず 初めてステージに立ったときは、たくさんの人たちの前で歌い踊ることが初めてだった理由もあって、氏っ子(ファン)のみんなの圧に最初は負けそうになったんですけど。でも、感動もしていました。これからは、その圧に負けないようにもっともっとやっていきたいと思います。
――次は、鳳もなかさんかな。
鳳もなか 私たちのグループのライブに来ると参拝の仕方や手の清め方がわかるように、そこがすごく魅力的だなと思っています。
楠うり そういう楽曲が超!神様アイドルプロジェクトには多いんです。だから、氏っ子のみなさんにも一緒にやってもらいたいです。
鳳もなか わたし、もともと神社巡りが好きなんですね。だから、そのコンセプトはすごくいいなと思っています。ただ、わたしも初めてのアイドル活動になるから、まだステージで緊張してしまう面は強いです。舞台へ上がる前に「こうやって歌おう」「踊りはこうやろう」「お客さんの目を見て歌おう」と思っていても、いざステージに上がると頭の中にあったことがすっ飛んじゃうから、そこは、これからしっかり慣れていきたいなと思っています。
――猫屋敷まりもさんは、どうですか?
猫屋敷まりも 超!神様アイドルプロジェクトの魅力は、みんな和傘を持っているようにカラフルな和傘と、カラフルな巫女衣装です。やっぱし神社は巫女かなみたいな。
――確かに。
猫屋敷まりも 巫女姿がステージ映えするので、そこも魅力的だとわたしは思います。他にも、テーマの中に「会場のみんなの熱気が集まったら"神が降臨する"」設定があるように、そこも注目です。今、ライブでは神が3人降臨してくるんですけど。今後、降臨する神が増えていきそうだから、そこもみなさんに注目していて欲しいです。
――毎回のライブで神が降臨するのですか?
猫屋敷まりも 毎回降臨しています。
楠うり かみならいはまだ降臨できない状態なので、いつか神になれたら降臨します。
――巫女衣装についての印象も聴かせてください。
猫屋敷まりも わたしは赤だから普通ですけど、みんな異なる色のように衣装が可愛いから、そこは注目ポイントです。
――緑色の巫女姿は珍しいですからね。
山本かなた そうなんですよ。超!神様アイドルプロジェクトの魅力は、巫女服だけど、みんな担当カラーの巫女服を着ていれば、どれもすごくカラフルなので、とてもステージ映えがするし、巫女服の衣装で活動をしているアイドルさんって見ないので「衣装凄いね」とも言われるから、そういうところも魅力です。曲も、格好いい系から可愛い曲や楽しめる歌もあるように、会場一体になって楽しめます。
――コンセプトについてはどう思いましたか?
山本かなた 自分はもともと神社が好きで、御朱印集めをしていたように、グループのコンセプトである「日本の文化を復興させる」お手伝いをするテーマはすごくいいなと思って入りました。いまはまだ知名度が低いぶん、お客さんもライブを観ながら「ん??」となっていたりもするんですけど。やっていることをいろいろ覚えてもらえたら絶対に楽しめるし、ライブでも一緒に声を出せるところがたくさんあるので、これからもっともっとみんなに知ってもらいたいなと思います。

神が降臨するときにどう降臨するかも見れるからこそ、ライブに来て欲しいです。

――伊藤とろろさんはどうですか?
伊藤とろろ 超!神様アイドルプロジェクトの魅力はみんなで踊れるところとか、参拝の作法を私たちがやるように、会場のみんなも一緒に参拝の作法を学べるよというところ。とくに、氏っ子たちと一体感を持って踊れるのが魅力です。あと、ライブ中に神が降臨するんですけど、どう降臨するかはライブ会場に来ないとわからないと思うので、そこを観て欲しいです。
――「神、降臨」ってめちゃくちゃ気になります。
伊藤とろろ 「巫女の私たちが神、降臨するっどういうことなの?」と思うじゃないですか、そこは、ぜひ体感してもらいたいです。超!神様アイドルプロジェクトのライブではみんなと一緒に踊れるし、神が降臨するときにどう降臨するかも見れるからこそ、ライブに来て欲しいです。
――ライブを経験してみて、どうですか?
伊藤とろろ ライブはまだ数える程度しかやっていないのでまだまだ緊張があるし、何処を見れば良いのかわからなくなって目のやり場に困ってキョロキョロしちゃいます。それって見栄えがあまり良くないから一点に集中して歌い踊りたいように、演舞 (ライブ)中はしっかり見定めていけるようにしたいです。早く、みんなのお顔をしっかり見て楽しめるようになれればなと思っています。
――最後は、楠うりさんですね。
楠うり この日本から20年後に約50%の神社がなくなってしまうと言われているからこそ、日本の象徴でもある神社の復興をお手伝いするために結成されたのが超!神様アイドルプロジェクトになります。主に何をしているかというと、今はまだライブ活動だけですけど。今後はボランティア活動などもしていけたらと思っています。超!神様アイドルプロジェクト一番の魅力は、ちゃんと神社の復興というコンセプトがあるところと、ライブに物語があるところです。
――ライブには物語があるんですね。
楠うり そうなんです。最初は、みんな巫女衣装で楽しくというイメージでライブを始めるんですけど。信仰心というのかな、ファンのことを氏っ子というんですけど、氏っ子のみんながフロアで一体感になってワーッとボルテージが上がっていくと、それが私たちの活力になって女神が降臨するんですよ。そういう一連の流れが物語になっています。そしてもう一つの魅力が、楽曲がガラッと変わる二面性です。ライブでは、猫屋敷まりもがククリ姫(菊理比売神)に、伊藤とろろがハニヤス姫(波邇夜須毘売神)に、わたしがミツハ姫(弥都波能売神)になって降臨するんですけど、それぞれの性格になってライブを盛り上げていくから、そこも演舞を通して確かめて欲しいです。
――降臨するとキャラ変しちゃうわけですか?
楠うり 曲もがっつり変われば、歌い方も変わっちゃいます。巫女のときはみんなで楽しもうという感じから一緒に参拝したり、杓を使ったパフォーマンスをしたり、和傘を用いたりと、いろんな小道具を使って一体感を作っているように、とても写真映えもしています。そうやって、みんなと楽しんだ後に神が降臨し、そこからは盛り上げていくぞという感じで二つの表情を楽しめるんじゃないかなっていう。まさに、一回で二度楽しめるお得感のあるライブです。
――見どころの多いグループですね。
楠うり 歌って踊れるだけじゃなくて、いろんな神社のことを勉強出来るアイドルでもあるので。

超神!(ちょうじん)と言われることもありますけど、超神!(ちょうかみ)です。

――超!神様アイドルプロジェクトとしては今後、神社の復興活動もやっていく形なんですか?
楠うり 今後はやっていきたいです。
猫屋敷まりも 超神に!しか出来ないステージングも、活動もしていきたいなと思っています。私たちにしか出せないフロアの空間作りを目標にしていきたいです。
――超神!っていいですね。
朝日奈りず 超!神様アイドルプロジェクトを略して、超神!です。
楠うり 超神!(ちょうじん)と言われることもありますけど、超神!(ちょうかみ)です。ちょうじんは強そう(笑)。
猫屋敷まりも ライブの呼び方は演舞です。
朝日奈りず 物販は出張社務所です。
猫屋敷まりも ライブへ行くことを参拝と言います。
――今はまず、ライブ活動を積極的にやっていこうという姿勢だ。
朝日奈りず そうです。まずは名前を知ってもらいたいです。

メンバーそれぞれの魅力を分析!!!!!!

――せっかくですから、メンバーそれぞれの魅力も知りたいです。ぜひ、隣のメンバーを紹介してください。
朝日奈りず もなかは、超神!いちの癒し系だと思ってて。まわりのこともいっぱい見ているし、すごく努力家。本人は謙遜してるけど、すごく努力家だから、これからの成長が楽しみだね!!
鳳もなか まりもちゃんはめちゃくちゃ顔面偏差値が高いように、うちで一番エースの顔面偏差値を持っている子。その顔面を持っているのにすごく優しいし、何時もまわりを見てくれる子なんです。個人的には歌声が好き。だから、まりもちゃんの顔と声に注目してくれると嬉しいです。あっ、足も長い!!
猫屋敷まりも かなたはちょっとみんなとはスカートの長さが違っているように、超神!の中の格好いいキャラって感じ。でも、中身は可愛い性格のように、そのギャップに恋しちゃいます。
山本かなた とろろちゃんは天然キャラです。ホワーッとほんわかしていれば、ちょっと抜けてるところも、むしろ可愛らしくて魅力だと思います。
伊藤とろろ うりちゃんは、ひと言で言ったらしっかりしてる子。個性もあるし、弾けられるしと、オールマイティにこなせられる頼りがいのある子です。
楠うり りずちゃんはちっちゃくて可愛い(笑)。歌とダンスは、ずば抜けて上手いです。とにかく、見せ方がすごく上手いんですね。表情も含め、ステージングのレベルはズバ抜けて一番高い子。しかも、まわりもしっかり見ているように的確な指示を出せるから頼りにしています。それと、とても優しい子です。
――ステージと普段のギャップも大きい感じ??
楠うり そこもあると思います。それこそステージでは神だったのに、社務所に行くと「あれ?」となるくらい変わってると思います。
朝日奈りず さっきまで格好いい感じだったのに、「えっ?!」みたいな(笑)。

参拝に行くなら超!神様アイドルプロジェクトの演舞を観に参拝しに来てください。

――みなさんが持っているいろんな子小道具も気になります。
楠うり 和傘は「TAMAFURI」という曲で使っていて、杓は「参拝ブギウギ」という曲で使っているんですけど、杓を持って歌うアイドルなんていないですよね(笑)。今後も曲によって増えるのか?みたいなところも楽しみにしていてください。
朝日奈りず 1曲につき一個ずつ小道具が出てくるくらいなんです。
楠うり 入場のときも、みんな何かしら手に持ってるよね。
猫屋敷まりも 手ぶらってことはないです。マイクだけもない。
朝日奈りず かならず何かしら両手に持っています。
――最後に、メッセージをお願いします。
楠うり 1月デビューしたてというのもあるんですけど、みんなで楽しく。そして、超神!にしか作れないフロアを作りたいので、良かったらみなさん参拝しに演舞に来てください。まだ初詣に行ってない方がいましたら、ぜひ!
朝日奈りず ここへ初詣に来ると…。
――御利益はある?
猫屋敷まりも いっぱい御利益はあります。厄除けも受け付けてます(笑)。
朝日奈りず 厄除けも完璧です。もう厄年の人はぜひ来て欲しい。参拝に行くなら超!神様アイドルプロジェクトの演舞を観に参拝しに来てください。

TEXT:長澤智典

超!神様アイドルプロジェクト twitter
https://twitter.com/chokami2020
超!神様アイドルプロジェクト Web
https://cho-kamipro.com/

投票GET mineいいね 1
  • facebook
  • google
  • LINE
  • はてな
WEEKLY TOP 20