天上の歌声
2019.01.21 22.18
view:157
mite:2

ご機嫌よう。
新年が明けてしまったな。時代の終焉、そして始まりの年だ。
寒い日が続いているからみな身体を温めてくれな。

さぁ、今日はタイトルにもある様に天上の歌声。マリアカラスについて話をしたい。

マリア・カラスはギリシャ系移民の子としてニューヨークで生まれた。
本名は Maria Anna Sofia Cecilia Kalogeropoulos
ギリシャ系の名前なのが分かるな。

1936年には、ギリシャに渡りアテネ音楽院で学んだ。

1938年アテネ王立歌劇場カヴァレリア・ルスティカーナのサントゥッツァを歌ってデビュー。
1947年にはヴェローナ音楽祭でラ・ジョコンダの主役を歌い、
1950年にはミラノ・スカラ座にアイーダを、1956年にはニューヨークのメトロポリタン歌劇場にノルマを歌ってデビューし、それぞれ成功を収めた。
僕の中でマリアカラスはなんと言ってもノルマ。印象的であり、尚且つ、ノルマを歌う彼女が印象的なんだ。

カラスの特に傑出した点は、なんと言っても、そのテクニックだ。
歌唱は勿論の事、歌に心理描写と演技を込める事によって、通俗的な存在だったオペラの登場人物に血肉を与えた事が、センセーショナルな理由の一つだろう。
持ち前の個性的な声質を武器にして、「ベルカントオペラ」に見られるありきたりな役どころにまで強い存在感を出した。それ以前はソプラノ歌手のアクロバティックな聴かせどころに過ぎず、物語から遊離していた「狂乱の場」も、カラスはまるで、ヒロインの悲劇を高める為の重要なドラマの一部となった。彼女によってそれまで廃れていたベルカントオペラが多く蘇演され、その作品の真価を多くの聴衆に知らしめた。特に、ランメルモールのルチア、ノルマ、メデアなどは彼女によって本格的な復活上演が行われるようになったといっても良いくらいである。

僕もオペラは大好きだが、マリアカラスは別格だ。
何故彼女は今までにない旋風を巻き起こす事が出来たのか?また、未だに神の様に崇拝される理由はなんなのか?

それは決まっている。
「彼女自身が音楽」だからだ。

僕は思うんだ。一人のアーティストである前に一人の人間。つまり、自分の人生を薄い本から分厚い本に、自身の物語をより充実させる事で人には見えない景色が見える。
昨年ブームになった、伝説のバンド、クイーンの映画。ボヘミアンラプソディー。

フレディマーキュリーだってそうじゃないか?栄光を手にした分、人には味わえない、理解出来ない地獄を味わっているんだ。

日本の芸術世界はその視点から観ると非常に絶望的だ。
アイドル、歌手、モデル、俳優、芸人。境目が無くなり、恋愛は禁止、見つかれば周囲からさらし者になる。
アーティストである前に一人の人間と伝えた通りだ。

社会は有名税だと言うだろう。世の中にはコインと同じ表と裏があるからな。
だが、自分がフレディマーキュリーなら、自分がマリアカラスなら、その絶望感に耐えられるだろうか?

蓮の華は土壌が汚れているほど美しく咲くと言うが、華が咲く為にその絶望に浸れる覚悟はあるだろうか?

人は美しいが、人は残酷だ。

そんな人生と言う物語を形にした人間が紡ぐ、音楽と言う魂の叫び。

君達にも是非観て感じて欲しい。

mine Official Member
LIGHT
LIGHT
15歳より186cmの身長を活かしモデルとして活動を始める。その後、ロサンゼルスへ移住。
ロサンゼルスではパブリックスクール、大学へ進学。シアターアーツを専攻し、演劇や歌、制作を学ぶ。様々なビジネスを若くして展開、現在は日本とロサンゼルスを行き来し様々な作品に携わる。
友人を介して出逢ったXJAPAN・YOSHIKIに影響を受け、ピアノを本格的に再開。
幼少期からの伝統芸能の影響で、雅楽(龍笛、篳篥)を嗜んでいる。
また、語学力やプロデュース能力に評価を受け、2015年9月〜12月に芸人・波田陽区のラジオ侍でコーナーアシスタントを担当、2016年から2017年まで自身の番組のプロデュース、キャスティング、放送作家を担当していた。
彼が目標とするのは型やジャンルに囚われない「表現者」である。
2017年10月よりバーチャルカラオケが第一興商DAMより配信が開始され、さらにモデルとして、2017年10月に15周年を迎えた代官山コレクション、アニメ創聖のアクエリオンで有名なAKINO氏とビルボード東京にてコラボ、2018年1月より自身のツアーも始まり、2月には東京ボーイズコレクション2018武道館でパフォーマンス。フォトジェニック賞を受賞した。
2019年1〜2月 abema TV 「フェチ恋」初期メンバー

LIGHT 12/31/23:59
He started his model career when he was 15 years old to use 186cm height.
After that he move to LA for study world entertainment.
He graduated public school and went to college to study theater arts.
so learned lots of art foundation.
as you know he has a lot of V.I.P connection and use that for many business scene.

He's greatly influenced by XJAPAN YOSHIKI.
His one of movie producer friends introduced LIGHT to YOSHIKI.
after that he re-started playing piano earnestly.
furthermore when he was child he learned traditional entertainment so he can play traditional instrument that we called gagaku.he's in charge ryuteki and hichitiki.

For now,We expect his own WORLD.


特技
英語、韓国語、乗馬(ライセンス所持)、射撃、ピアノ、龍笛、篳篥、篠笛、和太鼓
Official Member SNS
最新miG20件