ありがとう。そして、よろしく。

大西 拓馬

2016.12.29 00.51



約三年前から
ストリートを始めました。


正直一番最初のことは
覚えてへん。(笑)

なにも残らなかったから。



ただ上手く歌えばいいと思ってた
上手ければいいと思ってた


そんな自分をバラバラにしてくれたのは
ストリートでした。



ひょんな事から専門2年のとき
今は同じ事務所の心輝さんと出会い


そしてTAISUKEさんを知り、

2人が
ストリートで
たくさんの人を魅了してる姿を
ただ本当に憧れの眼差しで
見ることしかできなかった
あの悔しい気持ちは忘れません。


今の僕を考えれば
あの頃の僕にもし会えるなら
日が暮れるほど言いたい事があります。





その悔しい気持ちをかてに
懲りずに歌い続けてきました。



去年の9月に行った
一ヶ月連続ストリート


そして


社長と出会い
事務所に入れてもらいました。



そして先輩達に出会い
ほんとにたまたま
心輝さんやTAISUKEさんと
同じ事務所になった。



音楽は人と人をつなぐ。
改めてそう思いました。



事務所に入って、自分の無力さを感じる度に
路上に立ち、出会いに支えられました。







でもそれが僕にとって、
甘えになっているんじゃないかと
感じることが増えました。


路上に立って歌うことで
安心している自分がどこかにいました。


自分は進んでいるんだと
感じてしまっている自分がいました。


いつも会いに来てくれるみんなに
依存していたのは
僕でした。


僕にとってファンはなくてならない
存在です。


でも今のぼくのままじゃ
進めないと思いました。



ステージだけで勝負しようと
思いました。


ほんとにただそれだけです。

ステップアップする為です。

正直不安はちょっとあるけど

僕にはファンがいるし

社長や事務所のみんながいるからね

音楽に感謝にする気持ち
周りの人たちに感謝する気持ちを

感じさせてくれたのは

ストリートです。




今まで出会ってくれたみなさん



本当にありがとう!



ライブハウスで

まってます!




絶対に大きくなって、


また、あの場所に帰ります。




どうかあたたかく見守ってください。





これからもよろしくお願い致します。


一緒に夢の先をみいこう
その気持ちは
何も変わらないです。

ついてきてください。


今年一年ありがとうございました!!


来年もよろしくお願い致します。

投票GET mineいいね 1
  • facebook
  • google
  • LINE
  • はてな