2017冬アニメ 総括

ももたん

2017.04.23 20.59

2017年冬アニメ 一通り終わったのでちょっと総括。
個人的には東京に単身赴任したりして
環境が変わってみなくなった作品とかもあったけど。。。

評価A・・・小林さんちのメイドラゴン  
        ほんとに名作です!
        登場人物全員がしっかり個性と魅力がはっきり描かれてました。
        モブキャラでもしっかり個性が伝わるって奇跡ですよね。

評価B・・・うらら迷路帖 
        最高級の癒しアニメでした!
        萌え要素が強すぎるので万人向けではないけれど、
        こちらもキャラクターが生き生き描かれていて、
        元気になれる作品でした。

評価C・・・政宗君のリベンジ
        若干消化不良でしたが、最後まで楽しめるラブコメでした。
評価C・・・幼女戦記
        主人公ターニャのキャラが異彩を放つ作品でした。
        物語的にはちょっとまとまりに難が。。。
        2,3話くらいでは名作の予感もあったんですけど。。。でも楽しめた。
評価C・・・亜人ちゃんは語りたい
        ほのぼのとした良作ではあったけれど、途中からはマンネリ化。
        もう少し波がほしかったですね。

評価D・・・風夏
        何のかんの言って面白かったけどね。。。
        まあ、いろんなものが破たんしまくってたので、あまり高い評価はできないけど。
        はやみんの声がよかったです。
        振られ役なのが残念でしたが・・・
評価D・・・セイレン
        これまた、変態性癖アニメでついていけなかったけど、最後まで見ちゃいましたね。
        話としては、宮前透編が一番へんたちっくでしたね。。。
評価D・・・ガヴリールドロップアウト
        要素的にはメイドラゴン+うらら的な作品でしたが、
        レベルの違いがはっきりと。。。
        ただ、サターニャをいじりながらだらだらするばかりでしたね。。

評価E・・・カオスチャイルド
        オカルティックナインがまあまあ面白かったから
        ちょっと期待してたんですが、面白くなかったですね。
        好みの問題もありますが。。。

評価対象外・・・ハンドシェイカー
           これはいったい何だったんでしょうか???
           全くついていけずに3話くらいで見るのやめてしまいました。。。
           なんだか意欲作っぽいところもあったのですが、まったくイミフ。。。
          

  • facebook
  • google
  • LINE
  • はてな