セカンドハーベストの利用は窓口に相談してから

熊崎 吉記

2017.08.18 07.49

食料支援をしている団体セカンドハーベストから支援を受けたいと希望する場合は、まず提携している自立支援をしている自治体の窓口に相談に行きましょう。
その窓口を通じて支援の申し込みをする流れになっています。

私は、フードバンクから支援を受けていましたが、食料が無くなる度にお願いをしないといけないので、自宅で充電できない状況では食料が途切れる時もあり大変です。
フードバンクは、一回や数回しか利用できないのかもしれません。

食料に困っている人がいましたら、こうした団体を活用して、一刻も早く正常な食事ができるように回復して欲しいと願っています。

  • facebook
  • google
  • LINE
  • はてな
WEEKLY TOP 20