生きてることに感謝


ソーシャルの世界と
リアルの世界を
夢に向けて繋いでいく
愛と幸せのコミュニケーターとして活動中


Facebookスクール開校
世の中に
影響力を持つインフルエンサー育成に全力を注ぐ


インフルエンサーの地位向上のため
日夜楽しみながら走り続ける


排出したインフルエンサーは
1年で100名を超える奇跡的快挙
現在も良質インフルエンサーを量産中
インフルエンサー大募集中


【名 前】 磯部 照子
【住 所】 兵庫県&滋賀県在中 京都市生まれ
【生年月日】 1962.5.20
【星 座】 牡牛座
【血 液 型】 O型
【性 格】 バカ一直線


~てるこのあゆみ~

小、中、高校and社会人までソフトボール一色の人生でした

ともかく燃えてました(o^^o)
グランドで死んでもいいと
ぶっ倒れるまで
炎のように燃えつづけてました♪

その時の根性論が
今の生き方のベースになっています!


20歳の終わり頃
突然…
母親が脳梗塞で倒れ
半身不随・言葉が話せなくなりました…


目の前に
幼子へと変わり果てた母親がいました…


21歳の時
父親が胃がんの末期
余命一ヶ月と診断されました…

精神的に強かった父も病の前では
赤ん坊のように頼りなく儚げでした…


同じ年、21歳の時
たった一人の姉弟である
弟が暴力団にからまれ
新聞沙汰の事件に巻き込まれ
意識不明・記憶喪失になりました…


まったく動くことも出来ない弟の姿は
絶望以外の何物でもありませんでした…


三人が入院…
しかも決して軽くはない
絶望的な状態…


そんな中でも
わたしは絶対に
諦めたくなかった!!


必ず治してみせる!
根拠の全くない
だけどとても強い思いで
毎日真剣に
本気で関わりました…


その時に
人は悲しすぎると涙が出ないことも
体験しました…
笑うしかなかったのです…
辛くても悲しくても笑顔でいようと…


その時
初めて自分にある
不思議な力の事を
体験しました…


母親を毎日マッサージすることで
日常生活は何不自由ない奇跡の回復をさせました…


父親の末期癌も
撫でるという手当てで
当時ではよくここまで…
と言われるまでの三年の延命…
命を共に過ごしました…


弟は
一番状態が最悪でした…

意識不明が三ヶ月続いた後
植物人間の宣告を受けたました…


植物人間…
その言葉を耳にした途端に
心の底から絶対に嫌だ!
そんな強い思いが湧き出し
本気で全快を考えると
なんと奇跡が!


意識を取り戻し始めました…


ただ
意識はない状態なので
身体は動くが理性、思考がない状態
しかも
力が強く身体が大きい
制御がきかない野獣!
何度投げ飛ばされたかわかりません
24時間
ほとんど寝ることもなく
野獣と化した弟に付き添いました…


折れそうになる心…
毎日祈りました
寝ている間中
頭を撫で続けました…


それから約半年…
誰もが疑うほどの
奇跡の
完全回復まで導きました…

お医者様が一番驚かれてました(#^.^#)

周りの人々は
すべて奇跡が
起きたと騒ぎましたが
わたしは
絶対に治すという信念で

望んでいたので
奇跡でも
不思議でもないと
思っていました…


その時は
気付いてはなかったのですが
ヒーラーとしての力を
自然に使っていました…
そこには
ヒーラーてるこが存在しました…


その後
24才で平凡に結婚後
三人の子供に恵まれました(*^^*)


穏やかな家庭を望んでる反面
求める何かが強く
旦那様と考え方や
生き方が
違う事に気づき…

三人の子供を連れて
何も持たずに
無計画なまま
勢いで家を飛び出しました…
無謀にも離婚f^_^;)


小さなアパートからの新生活は
段ボール箱のテーブル…
裸電球…
テレビも
冷蔵庫も
洗濯機もない
時代錯誤の
嘘のような生活から
再スタートしました…


なんの保障もなく
頼よる実家も絶えていての
子供と4人の生活…


女性が社会で
生きて行く事が
こんなにも
厳しいのものかと
現実を知りました(笑)


朝も昼も夜も
がむしゃらに働きました…
まわりが身体を
案じてくださるほど…


その過程で
私に
笑顔が消えていくのを感じました…


子育てのためだけの仕事で
「子供のために!」
という言葉で
自分を犠牲にしたら…


きっとこの子達が
大きくなり物事が
わかるようになった時


お母さんは
自分たちのせいで
犠牲になった…と
傷つかせてはいけないと
一から考え方を変え
すべての行動を変えました(o^^o)


どんな時でも
笑顔で
誇りをもてる
志事であり
使事をしようと自分に誓いました…


そして
人に喜ばれて
なおかつ
数字という結果を出す
チャレンジする道を
選択しました(#^.^#)


それは
甘えの許されない厳しい道…
自分を磨き変えていくしか
前進のないイバラの道…

だけど
挑戦することはとても
楽しかったです

なぜなら
父や母の最期の姿や
弟の地獄のような状態に比べたら…

辛さ・苦しさ・せつなさ・やり切れなさ…
そんな
心に大きな穴が空き
大きな風が流れてしまう
空虚さに比べたら…

命の限りを意識して
人の超えられる範囲の事へのチャレンジは
夢、目標を持つ事の素晴らしさ!
充実感!
達成感!
失敗したことが
成長につながる高揚感!


最高に楽しく
幸せなフィールドに
立っている事を実感しました(#^.^#)


その挑戦を繰り返す中で
多くの事を
実践哲学として気づき・学びました…

・人が喜んでくださることを誠心誠意をもってする
・人の喜ぶ姿を見て喜べる人になる
・人が一年かかるのなら三ヶ月でマスターする!
・同じことは二回聞かない…
・考え方・言葉・行動に嘘をつかない
・立てた目標は絶対にクリアする!
・出来ると信じてやりきる
・力の出し惜しみはしない
・いつも全力投球
・得たいものがあるなら 捨てなければならないものもある
・命の限りを意識して突き進む etc…

これらは
その時に培った
自分なりの実践哲学の一部です(#^.^#)


その時は
研修のようなもので
習ったわけではなかったけど
それが一番の絶対に進める早道と
机上の論ではなく
本気の人間が
実践しながら
導き出した答えです!


たくさんの失敗を重ねながら…
多くの方々の力をお借りしながら…


すべての事に
楽しみながら突き進んでいます!


楽しんでることが
仕事になってしまってます(*^^*)


本当にありがたいことです(o^^o)


ソーシャルの世界を通じて
私ごときで
お役に立てることがあれば
全力でお付き合いして行きたいです(#^.^#)

影響力のある人=インフルエンサーとして
自分にご縁をしてくださった方々を幸せに


磯部照子

表も裏もありません
思ったことを
思ったままに

たった1度っきりの人生
熱く生きていきたいです

熱いだけが取り柄の
54歳
今も燃えています


生きてることに感謝