混合介護のガイドライン
2017.03.04 20.09
view:2208
mite:15

webより引用しています。
少しでも皆さんが、見てもらえれば幸いです。介護保険と保険外の区分

混合介護のガイドライン策定を求める意見も 規制改革推進会議
 政府の規制改革推進会議「医療・介護・保育ワーキング・グループ」は2月14日、介護サービスの提供と利用のあり方について、日本デイサービス協会から意見を聞いた。
このなかで同協会は、介護保険サービスと保険外サービスを併用する、いわゆる「混合介護」について、保険者によって解釈や運用にバラつきがあることを指摘し、早急なガイドライン(GL)策定を求めた。
 現行制度では、介護保険サービスと保険外サービスが明確に区分され、保険外サービスの内容について利用者の同意を得ている場合など、一定のルールを満たす場合に限り、混合介護が認められている。
 このルール運用について日本デイサービス協会は、▽解釈に幅があり保険者や保険者の担当者によってルールが異なる▽ルールの内容が省令やQ&Aにバラバラに記載され、保険者や事業者が正しく認識できていない▽ルール順守の監督体制が不十分で罰則規定があいまい―などの問題があることを報告した。
そのうえで利用者やその家族の多様なニーズに応えられるよう、保険外サービスについてのGLを策定し、保険外のサービスメニューや提供を認める場合の条件を明確化することなどを要請した。
 
保険外サービスの活用については、利用者の負担が不当に拡大する恐れがあるなどとして、慎重な対応を求める意見もあるが、同協会は新たに策定するGLに、保険外サービスの提供を介護計画などに必ず落とし込む規定を設けることで、歯止めをかけられるとの認識を示した。

mine Official Member
ドリームワーク
地域に密着し、医療・介護・福祉関連に限定した人財派遣業で、
お仕事を探し中の求職者様と人財でのお困りの企業様、医療、社会福祉法人様をつなぐ架け橋となります。

介護人財は今後に必要な『宝である』

福祉関連の事業も展開しています。
介護保険での住宅改修及び高齢向けイノベーション改修もしております。

安心にの自宅で生活を出来る住まいの提供を進めています。

この歳で始めたのは、両親の大病からです。
私とかは、何も感じられる事なく生活をしていましたが、倒れてからは苦難な日々が続きました。

今は、介護、医療の知識がついてきたので
会社の存在は大切ですが、少しでも、皆様に知識を持ってもらい、必要な時なわからなかっで残念な結果にならないように配信して行きたいです。
Official Member SNS
最新miG20件